2009年03月25日

集中遠諱団体参拝

明日から4月12日まで、春季集中遠諱団体参拝が始まります。

全国から、毎日約1500人の妙心寺派寺院の檀信徒の方々が

参拝に来られます。妙心寺派にとっては50年に一度の大イベントです。

妙心寺の初代の和尚、関山慧玄さんが亡くなられてから650年目にあたり、その方の遺徳を

忘れぬ為に、引き継ぐために行います。

隣華院でも、門幕を掛け、提灯を出して準備し、普段とは違った装いであり、

本山全体も化粧をして綺麗に皆さんを迎える準備が整っております。

さぁ、明日から気合を入れてお出迎え、少しテンションが上がってきました。

暖かくなって欲しいです。

posted by しょっさん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック