2014年02月13日

寂室和尚

欲ふかき 人の心と ふる雪は

積るにつけて 道わするなり



posted by しょっさん at 19:40| Comment(0) | 仏教の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ブッダの教え8

旅にゆきて

自己(おのれ)にまさり

はた

自己(おのれ)にひとしき人に

逢うことなくば

むしろ「独り行かん」と

心をかためよ

おろかなるものを

友とすることなかれ

出典「法句経」

人は安易につきたいものですが、自分より偉い人は、けむたかったりします。

しかし、いつも自分より劣った人と交わっていては進歩はなく、

共に堕落してゆくだけである。

りっぱな人々と交わりなさい。

おろかな人と交わるならば、独りで進めと。

posted by しょっさん at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏教の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

あるがままなり

あるがままなり

人は自由自在に生きてよい、何者にもしばられない、とらわれない。

しかし、この言葉には、抜け落ちた前提があります。

その前提とは、『お釈迦様の教えを頂いたうえで』です。

この前提を、お忘れなく。

なんでもかんでも、自分勝手にやった者勝ちの世界観ではありません。

posted by しょっさん at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏教の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。